羊飼いのFXブログ&FXブロードネットタイアップ特別企画

今までのFX取引でこんな “悩み” ありませんでしたか?

機会損失 仕事中や睡眠中も、関係なく相場は動き続けます。通勤時間などのちょっとした時間や休日にしか取引できない・・・
チャートの理解 チャートの見かたや、買いのタイミング、売りのタイミングがいまいち分からない・・・
経済情報の収集 雇用統計や世界情勢などの政治経済を把握していないと、利益に結びつかない・・・

これらの悩みを解消する新しいトレードシステム!!!
FXブロードネットがご提案するFX取引の新しいカタチ!!!

トラッキングトレード

※トラッキングトレードは株式会社外為オンラインによりライセンス供与を受けております。

トラッキングトレードは、「安く買って、高く売る」
繰り返す注文方法。

トラッキングトレードでは、システムが過去の値動きから参考となる変動幅を算出することができます。その為、初心者の方でも簡単に変動幅を設定することができ、ロスカットリスクを抑えた注文を発注していくことが可能です。

想定変動幅を超えたときは、自動的に売買価格帯を
変更するので売買チャンスを逃さない。

トラッキングトレードでは、相場が想定変動幅を超えて逆に動いても損切りをしながら売買をすることで取引を継続していくことができます。

(例)買い注文で登録していたときに、想定変動幅の下限を突き抜けたときは取引を継続する為、損切りをしながら買い注文を発注します。また、相場が想定変動幅を超えて利食い方向に動いたときは利益を確定しながら、損切りラインを自動更新していきます。
トラッキングトレードのポイント レンジ相場では一定の範囲で売買を繰り返すことにより利益を獲得していくことができますが、レンジ相場を超える値動きがあった場合には対応できず、利益獲得のチャンスを逃してしまいます。トラッキングトレードでは、上記でご説明してきたように想定変動幅を超える値動きがあった場合は想定変動幅を自動更新して値動きに合わせた売買を繰り返すことで、逸失利益のリスクを低減し、利益を積み上げていくことができます。
価格の動きを追いながら、自動的に売買を繰り返すので、機会損失を低減できる。
テクニカル分析やファンダメンタル分析をしなくてよい。
複数の注文をボタン一つで発注でき、その後もシステムが自動的に売買を繰り返すので、面倒な操作や常時相場を監視し続ける必要がない。

初心者対象から上級者対象まで幅広いセミナーを無料にて開催!

セミナーに参加する

トラッキングトレードに関する
詳しい情報を提供しています!

ぜひご参加ください♪


キャッシュバック


キャッシュバック

重要事項説明 取引前に必ずお読みください。